2007年06月27日

園児のお弁当に対する妻の奮闘振り1

今年の4月から娘が幼稚園に通い始めた。娘の幼稚園では週2日弁当なので、我輩もそれにあやかることになった。

以前は、というかまだまだ新婚だったことは、弁当も毎日作ってくれていた妻。しかし、だんだん弁当持参率が低くなり、去年あたりからは皆無に等しくなった…。でも子供のこととなるとさすがに放っておけないのだ。

それで、妻は2月あたりから、「園児のためのお弁当」という類の本を中古本の店で数冊買って研究をし始めた。やはり園児の弁当を作るのは初めてとあり、どんな感じのものなのか予習しておきたかったらしい。新婚の時でも我輩の弁当に対してはここまで気合が入っていなかったきがするが...。

また、100円ショップとかで売ってるお弁当グッズ?みたいなものもいくつか買っていた。例えば、にんじんなどを花形に切ったりするアルミの型、カラフルな楊枝、ご飯の型等々。この気合の入れよう、娘のためというより他の園児のママとの競争という気がしないでもないが...。

で、入園して初めての「園児弁当」。よほどうまくいったのか、ブログを書いている我輩のところまで弁当を見せに来た。ハンバーグにポテトサラダにタコのウィンナー、プチトマトと花形に盛られたご飯。小さな弁当箱の中に、所狭しと盛られていた。文書だけではなかなか伝わらないが、見た目にも楽しそうな弁当だ。

妻いわく「弁当は隙間を作らずに詰めて、おかずはきれいに並べて入れるより、多少は上にも横にもでこぼこした方が見た目にいい」らしい。言われてみれば、スッキリと並んでいるより、盛り上がった感じに盛り付けられている方が、おいしそうに見える。

で、我輩の弁当も同じおかずが入っていた。しかし、盛り付けも確かにでこぼこしてた。でもコレ、単に娘の弁当に時間をとられすぎて、我輩の方に時間がまわらかったから、という見方もできる...。
posted by 園児 弁当 at 10:24 | TrackBack(2) | 園児 弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46018917

この記事へのトラックバック

[続きを読む]
Excerpt: mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ずーっとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会員..
Weblog: 40歳サラリーマン
Tracked: 2007-06-27 10:56

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 05:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。